04_技術情報‎ > ‎

04_USの修理

PC-9801USの修理
PC-98シリーズのある製造期(FAシリーズ等)において、マザー等に使用されているコンデンサの一部が劣化して液漏れを起こすそうです。USもこの時期に製造されたものなので、該当していました。そこで今回Crusher-K氏の協力のもと修理しました(と、いうか私は何もしてない(滝汗)。修理に当たって調査した内容と修理後の画像を掲載しておきます。
なお、内蔵FDD(FD1139C)も修理の対象なのですが、今回は見送りました。

コンデンサ張替一覧表
・メインボード(G8LRH A10・)
 No.アドレス静電容量電圧
011A16.8uF35V
021H26.8uF35V
031Q115uF16V
041R115uF16V
052S115uF10V
062S24.7uF16V
074R322uF25V
085R14.7uF16V
0910F21.5uF50V
1010L122uF25V
1111J13.3uF25V
1211J23.3uF25V
・サブボード(G8LRG A4・)
No.アドレス静電容量電圧
134D122uF25V
145A122uF25V

・修理後のメインボード
修理後のメインボード

・修理後のサブボード
修理後のサブボード